スマートフォンやタブレットを利用した業務は日々増えており、大半の企業ではスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末の導入が進められています。
モバイルデバイス端末の導入に伴い、mdmツールの導入も同時に行われるケースが多いでしょう。このmdmとはモバイルデバイス端末管理ツールの略であり、大量のモバイルデバイス端末を円滑に効率よく一元管理するためには欠かせないソリューションといえます。特にスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末はパソコンなどと比べて、携帯性に優れており、端末を持ちあることが一般的です。
そのため、モバイルデバイス端末の紛失や盗難のリスクが非常に高く、企業として保護しなければいけない情報がモバイルデバイス端末から漏えい、流出してしまう危険が高くなってしまうのです。
そこでmdmツールで管理することで、リモートロックやリモートワイプなど遠隔操作によって情報が漏えいしないように対策することが求められているのです。