mdmはモバイルデバイス端末管理ツールのことであり、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を導入する企業は増えています。mdm導入事例が増えてくることで企業が選ぶmdmの選択肢もどんどん広がっています。
mdmではスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末の管理だけではなく、情報収集、データ削除などを行う際に処理通知をプッシュ型で配信する必要があります。
mdmメーカーのほとんどはプッシュ型の通知であり、iOSデバイスの場合はAppleのAPNS、androidOSの場合はGoogleのGCMという仕組みを使っており、それらの仕組みを利用する際には外部のネットワークに接続してmdmを使用する必要があります。
例えばオンプレミス型mdmの導入事例であっても、プッシュによる通知機能はそれぞれの仕組みを利用するため、通知機能が利用する外部ネットワークに接続できる環境が必要になってきます。