2017,7月
W

ネットワークを経由して行われるmdm管理

in 未分類, by admin

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスを運用、活用、管理するために欠かせないサービスと言えばmdm管理です。Mdmはスマートフォンやタブレット端末などのモバイルデバイスを、ネットワークを経由して管理するための機能になります。日本ではたくさんのメーカーでmdmをサービスしており、その管理機能内容や利用料などはそれぞれのメーカーによって異なります。Mdm管理ではネットワークを通じて、スマホやタブレットなどのモバイルデバイスのロック、ワイプ緊急対処、セキュリティ、ポリシー設定などを行います。そしてそれぞれのモバイルデバイスがどのように使われているのか?どこに位置しているのか?など端末状態や位置情報、利用状況などを収集していくのです。遠隔操作によってたくさんのスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスを一元管理することができるので、効率よくモバイルデバイスをビジネスの中で活用することができるでしょう。MDMとは – 企業向けソリューション

 
2017,7月
W

一元管理で効率化

in 未分類, by admin

業務用の端末をMDMサービスで一元管理する。この重要性や優位性は最早必須とも言える部分だが、端末のみを管理していても、それはそれで二度手間となる事もある。会社でデータを扱う機器は携帯端末だけではなく、古くからの先輩としてパソコンもオフィスには広く陣取っている。スマホやタブレットも小型のパソコンと呼べる程の性能を有している以上、ここが隔絶された別の機器である必要はない。パソコン内のデータにしろ、特定の部所の誰かのPCの中にあるというのではなく、全てのデータを一元管理し、誰の端末にもPCにもデータそのものを置きっぱなしにしないというのも自衛としては必要な備えだと言えるだろう。MDMサービスの中にはPCとの連携やクラウドサービスの構築、またセキュリティー面に特化した物など様々な物が存在する。スマホが表舞台に現れて以来、その安全性に対する商品も多く登場しているが、それはパソコンに対しても同じである。スマホとMDM、導入に際してはPC周りのセキュリティーや連携についても再度検討する必要もあるだろう。mdmに関してはこちら

 
2017,7月
W

考え方から変える

in 未分類, by admin

スマホと呼ばれる携帯端末を使うようになってどれくらい時が経ったろうか?最新のIT機器に目が無い人であれば最初期の物から機種変更を繰り返して10年と言った所だろうか?ここ数年の爆発的な利用者の増加を考えると「スマホ歴」が5年未満の人も多いだろう。そうなるとどうしても「電話」の延長としてスマホを捉えてしまう人も多い。しかしながらその性能、価格ともに安物のパソコンと同様の存在となっている。「携帯電話」が進化したのがスマホ、というよりは、「ノートPC」が小型軽量化の末、通話も出来るようになったと考える方がしっくりくる。当然「業務用」と考えればオフィスのパソコンと同等のセキュリティーの構築も必須となり、mdmサービスの利用もまた必然と言える。この認識は管理者だけではなく、端末を使用する「ユーザー」全員で共有する必要がある。いかに優れたシステムであっても、それを使うのが人間であるという事は忘れてはいけない。業務用の端末は個人利用の端末と同等に扱ってはいけない。mdm管理による「強制」もまた、まだまだ未熟なインフラを利用する上では必要な措置となる。MDM 「モバイルデバイス管理」 サービス – MoDeM