2017,5月
W

スケジュール管理も資料の作成も!

in 未分類, by admin

SFAにはスケジュールの管理や資料作成が簡単にできますよ!と言ったことがメリットとして挙げられますが、実はこれらのことが1回の入力作業でできる、ここが良いな~と私は思うんですよね。

これまでは、スケジュールの管理、案件情報、商談プロセス、会議資料の作成など個別にグループウェアを使って行っていましたが、営業日報としてSFAに毎日コツコツ入力していればこれだけで用が足りるようになるんですね。しかも、全ての情報が一元化され、透明化されるために、グループ内全体で情報は共有できます。自分では得ることができなかった情報が別の営業マンによって知り得る機会ができ、それを自分の営業に効果的に利用することができる。その情報を元に、情報を提供した営業マンが別の案件に利用できる、といったように情報活用の好循環も生まれるようになるんですね。

今まで利用していたグループウェアなどとも連携できるSFAもあるようなので、一度は導入を検討した方が良いツールですよね!

 
2017,5月
W

100時間未満で要請

in 未分類, by admin

先日、テレビのニュースで「月100時間未満」で要請、というタイトルでニュースについて紹介がありました。何が100時間??と見ていると、繁忙期の残業時間のことだったんですね。月100時間って・・ものすごい数字ですが、それでも企業としては足りないということなのでしょうか。。大企業のみなさんは本当に残業に明け暮れているんですね。自ら命を絶たないといられない程、苦しめられている人もたくさん。。

そこで思うのですが、このような大企業では営業支援ツールやほかのツールの利用って無いのでしょうか?CRMなどを活用すれば営業職などは時間の効率化ができる、と多くの会社が謳っていますよね。大企業ほどこのような効率化が実現するといわれているツールは導入していることでしょう。なのになぜ・・と不思議に思ってしまいます。

人手不足を補うためにAIを搭載したツールも世に出始めているようです。是非、残業100時間未満ではなく、せめて50時間といった世の中になって欲しいものですね。

本記事はこちらの製品を参照しました。