けっこうな費用がかかるんですね~。この導入費用とはCRMのこと。CRMとは顧客の属性、それまでの購入履歴や接触履歴などをデータとして保存しておき、それぞれの顧客との良好な関係を長く継続できるよう、顧客満足度を向上させていくことができるというシステムのことです。

多くの企業では営業に行き詰まり、打開策としてこのようなシステムの導入が増えています。しかし、導入しても使い方に馴染めなかったり不要な機能ばかりだったりと、せっかくコストをかけて導入しても何もなっていない、という企業も少なくはないそうなんですね。

また、中小企業でもCRMの導入を検討しているそうですが、導入費用が高くてなかなか導入に踏み込めないという声も聞かれます。

あるグローバルな企業では実際の導入費用が500万円近くになったと。。確かにこれは高いですね^^ただこの会社は世界に7つの拠点を持つというグローバルな製造業の会社。企業ごとの規模によって費用も高低差が出てくると思われます。小さな企業であれば、最初は無料のCRMシステムでお試しをしてシステムも馴染んでいくのも、1つの手かと思いますね。