2016,2月
W

Windows 10搭載スマートフォン『Lumia 950 XL』について

in 未分類, by admin

パソコンとスマートフォンが同じようなユーザーインターフェイスで使用できる…あらゆる業界の企業にとってこれは本当に革新的なことですよね。ビジネスのあり方もまた変えることができる出来事だと言えるでしょう。それがWindows 10 Mobileの誕生なのです。マイクロソフトは、そのリリースに合わせてWindows 10搭載スマートフォン『Lumia 950』および『Lumia 950 XL』の提供を開始しました。特にLumia 950 XLの方は、パソコン用のWindows 10とほぼ同じユーザーインタフェースで利用できる機能『Continuum』が使えるという点が特徴となっています。Windows Phone 8.1ユーザーならば、日常的なタスクの使用感が明らかに違うことが分かるでしょう。またクラウドストレージ『Microsoft OneDrive』でファイルを保存・共有できるのもビジネスに役立つ機能の一つだと思います。ただLumia 950 XLは、パソコンの代替品ではないため、使えるアプリは少ないそう…緊急時や非常時にパソコンが使えない場合の代替品としては、iOSやandroidなどのスマートフォンよりも最適だと思いますが…。この他にも上質なAMOLEDディスプレイや強力なチップセット、大容量バッテリー、冷却システムなどが搭載されている点もメリットとして挙げられますよ。今後もWindows 10搭載スマートフォンは、着々と進化していきそうですね。

 
2016,2月
W

魅力的な端末が増えればアプリの充実も期待

in 未分類, by admin

「魅力的な端末が増えればアプリの充実も期待できそうだ。」とある記事に書かれていたのは、Windowsスマホ。昨年の後半くらいからでしょうか、次々にWindowsスマホを発売するメーカーが増えてきましたよね。法人向けのスマートフォンとしての市場がまだまだ見込める、そういう意図が大きくあったようで。この記事の中で、最も今操作感が優れていると紹介されていたのがなんとヤマダ電機のEveryPhone。価格は40,000円ほどとお手頃ながら、大画面だけど本体は軽く、液晶画面の触感も滑らかで操作性には長けているようです。また、NuAns NEOも注目だとか。これは私も気になるスマホですね~。もともとiPhoneのアクセサリを作っているデザインに強い会社。このような会社が作るスマホなので、スマホのデザインにこだわりたいビジネスマンに喜ばれるのではないでしょうかね。ただ、数年前にも販売され、見向きもされなかったWindowsスマホ。その原因はアプリの少なさにありました。そのため、NuAns NEOなど魅力的な端末の出現、これがアプリ増加、充実への鍵になると言われているようですよ。